FileMaker、WEB製作他のフォーム

  • お問い合わせは電話かファックス、専用フォームでお願いします。
  • フォームは用途、目的別で二種類を用意しております。

下記にあるアイコンを、目的に合わせてクリックしてください。

制作を開始する前にヒアリングを行います

当社はファイルメーカー社のFBA(FileMaker Business Alliance)メンバーとしてデータベース開発、Win、Mac混在環境におけるFileMakerに関するサポートを行っております。

お客様からご相談を受ける場合には事前によく聞き取り調査(ヒアリング)を行い、現在の問題点や不満、悩みを把握することから開始します。当社は聞き取りや説明が不完全なままで強引に着手することはありません。

当社はシステム開発、WEB制作、動画制作や圧縮においても入念な話し合いが不可欠だと考えております。

双方が変に遠慮してしまい、クライアントと製作者との間に隙間があると良いシステムやWEBには仕上がりません。初期の段階からきちんと意見をぶつけ合うほうが、結局は巧く制作が進みます。

ですからご希望点があれば、何なりとお申し付けください。

クライアント(依頼者、お客様)が現状の問題点を正確に把握しておられて、具体的なシステム案や希望案がある場合はそれに沿う形で詳細に資料を分析し、こちらからも出来うる限り的確なアドバイスをさせて戴きます。

その上でいったん、当社から見積もりを出します。

見積もり金額でよろしい場合にはその後、着手金を戴きそのまま制作に入ることとなります。

機能拡張も可能、管理者不在の場合もご相談を

制作途中で変更点や追加する部分が出てきた場合にはお申し付けください。

FileMaker(ファイル・メーカー)やWordPress(ワード・プレス)の利点は高い柔軟性、変更の容易さにあります。

大手メーカーが専用で作ったデータベースや管理システムは堅牢ではありますが、変更に多額の費用がかかったりシステムを長時間止める必要があったりとそれなりに不便もあります。

大手であるが故にメンテナンスに費用がかかったり、後で「自分で変更したい」が難しかったりもします。その都度、担当者を呼び寄せることになって面倒だと感じる方もいます。

最近になってFileMaker(ファイル・メーカー)やWordPress(ワード・プレス)が病院や中小企業、個人のショップにおいて大きくシェアを伸ばしてきた背景にはそういった理由もあります。

以前に他社が制作したシステムやシステムの管理者が退社していなくなった、ドメインを放置していて「誰が管理していたかわからない」などでお悩みの場合にも一度ご相談ください。

海外のドメイン管理会社の場合には多額の費用を請求されたり、移転や移管に時間がかかるこトラブルもあります。データベースやWEBを管理していた前任者が放置したり依託した会社がいい加減なまま、消えてしまうことも時折生じます。

当社はこれまでの経験を活かし、そういったトラブルの解消にも協力致します。