業務委託、提携による開発事例

車椅子利用者のための乗り換えマップ

車椅子を利用する方々のために駅ごとの乗り換え経路をわかりやすく解説しています。

データーベースで相互に情報を共有。パソコンや携帯端末で利用できます。

利用者、閲覧者が情報を交換することで最新データに更新することができます。古いデータのまま放置されて車椅子の利用者が困らないようにとの配慮です。

乗り換えマップに関する詳細、操作方法については別コーナーを設けました。こちらを参照してください。

 

  • ファイルメーカー7.0ランタイム使用
  • 携帯端末へからのアクセスはファイルメーカー6.0+
  • ファイルメーカーMobile for i-mode を使用
乗り換えマップ WEB版

大阪市職業リハビリテーションセンター様での授業の延長として、バリアフリー探偵団というデータベースを構築し、携帯端末で利用する実験を行いました。(上記事例参照)

その後、車椅子の利用者は携帯よりパソコンでの情報検索が多いという理由から、乗り換えマップをインスタントWEBで公開し、パソコンで利用しやすくしました。

車椅子の利用者はデータの入力は施設の利用者や関係者が集めたものです。 「乗り換えマップ」の詳細はこちら

  • ファイルメーカー7.0 で データ入力
  • サーバーは FileMaker Server 7  + 独自ドメインで運用
自動組版カタログシステム

ファイルメーカーのデータベースのテキスト情報を利用して、商用印刷の版下データをボタンクリックで作成するシステムです。

版下を組み上げて出すだけではなく、バーコードを埋め込んでの在庫管理や入出庫管理、顧客データ管理も可能です。

このシステムを組んだ当初には3台のパソコンが必要でした。

パソコンのCPUやハードディスクの容量、性能がアップしたため1台でもシステムの構築が可能です。

自動組版に関する詳細、操作方法については別コーナーを設けました。こちらを参照してください。

 

  • ファイルメーカーServer 5.5 +ファイルメーカーPro 6.0+プラグイン「ECHOS Light ILver.1.0」
  • Adobe Illustrator 10.0(Mac OS X 上で動作)
就労支援施設の業務管理システム(ネットワーク版)

就業・生活支援センターのワーカーの支援情報を管理するシステム

  • ファイルメーカーServer 8 + ファイルメーカー8.0使用
  • センターの各拠点間をVPN接続で共有し、本部で一括管理
館内案内表示

施設内の主なサービスの利用方法や当日の行事予定などをループ再生します。画像データとテキストデータの組み合わせで、表示順や再生時間は自由に設定できます。

  • ファイルメーカー7.0使用
就労支援施設等の業務管理システム

就業・生活支援センターの支援情報の管理と集計を作成するシステム

  • ファイルメーカーPro 6.0 + ランタイム使用
企業顕彰制度評価管理システム

大阪府企業顕彰制度への応募システムとその管理システム

  • ファイルメーカーPro 6.0 + ランタイム使用
視覚障害用顧客管理システム

このシステムは大阪府の重度視覚障害者職域開発実地研究事業委託の一環として制作されました。

既存のLANとダイアルアップルータを利用したCTIシステムに、FAXソフトを連携させています。

着信をキャッチし、紙情報である「FAX」をデジタルデータに変換します。

大きな特徴として「音声で」データベースの内容を確認、操作することが可能になりました。

重度の視覚障害を持つ方、緑内障や白内障で視力が悪くなった方に、顧客情報などを音声ソフトで読み上げすることができるシステムです。

 

  • ファイルメーカーServer +ファイルメーカーPro+プラグイン「TELWatcher」
  • 市販FAXソフト+読み上げソフト+ 社内LANシステム

※上記の開発案件に関するお問い合せは、こちらのフォームからお願い致します。